税理士 池田祐作のプロフィール

109
氏名 池田 祐作
業種 税理士
事務所 いけだ税理士事務所
住所 大阪市西区新町1-3-12 四ツ橋セントラルビル9F
電話 06-6531-0066

インタビュー

動画の見どころ
①一件一件、自分自身が関わる(1分08秒13)
②相続に悩む方に言えること(1分43秒01)
③バンド活動にチャレンジ(4分06秒28)
池田先生
いけだ税理士事務所の池田祐作と申します。
―生まれも育ちも大阪
池田先生
生まれは大阪の堺市で、育ちが羽曳野市です。
―嬉しかったお客さまからの声
池田先生
基本的には新規開業のお客さまが圧倒的に多いですが、中には前の税理士さんから人の紹介で移って来て下さる方もいらっしゃいます。
そういった方については、間接的に紹介者の方から「非常に喜んでおられる」というお声をお聞きすると、「あぁ、いい仕事だな。満足していただいてるんだな。」と感じて嬉しくなります。
これを継続して引き続き顧客満足度の向上に進めていけたらなという風に思っています。
―①一件一件、自分自身が関わる
池田先生
仕事自体は一件一件、自分自身が携わりたいという想いがあるので、それで事務所が回っていければ何よりだなと思います。今の思い描いているざっくりしたイメージです。
新規一件取るよりも、今のお客さんをいかに離さないか、満足して頂くか、というところに力点を置いてやっていきたいです。
―②相続に悩む方に言えること
池田先生
相続が絡んでいつも思うことは、早めに相談を頂くと、もっといろんな解決方法、選択肢があると常々思います。
後手後手になると出来ることが限られてきますので、「予防」という観点で、事が起こる前に問題の目をつぶすという視点があるといいなと思います。
―お勤めの方からの相談が今後増えていく
池田先生
生前であることはもちろん、税理士事務所であるとか、弁護士事務所に相談することですね。
それまで会社経営してない方は、弁護士さんや税理士さんと関わったことがない方もいます。そういう方たちに相談をするということが、ハードルが高いこととは思うのですが、これからは一般のサラリーマン、会社員世代の方でも、なるべく早い段階で専門家に相談をして頂くようになれば、もっといろんなお手伝いが出来るんじゃないかなと思います。
―最善の答えを出すには、じっくり関わる
池田先生
相続と一口に言いましても、十家族あれば十通りの相続があり、それに対する答えというものは、一つのパターンには決して嵌められないことだと思います。
相談を受けて、その場でポンポンと答えが出て解決するようなものではなく、家庭の問題でもあるので、最善の答えを出そうと思うと、長い時間をかけてじっくりと考えていく必要があるかと思いますので、早い段階でゆとりを持って、考える時間をたっぷり用意して、臨んで頂きたいなと。
そのお手伝いが少しでも出来ればなという風に思います。
―③バンド活動にチャレンジ
池田先生
2、3年ぐらい前からバンド活動をしておりまして、私はギターをやっています。回を重ねるごとに上手くなりたいという気持ちが大きくなってきまして、一年後にもライブをすると思うのですが、それに向けて、「今回はちょっと習いにでも行こうかしら」と、それくらい今燃え上っています。
―お客さんを招待できるレベルまで上手くなりたい
池田先生
そのレベルまでいけば、ぜひお客さんも招待したいなと思います。

相続ロゴ