司法書士 福田麻紀子のプロフィール

109
氏名 福田 麻紀子
業種 司法書士
事務所 淀屋橋司法書士事務所
住所 大阪府大阪市中央区高麗橋4丁目4−6
電話 06-6226-7411

インタビュー

動画の見どころ
①お客さまから選ばれる理由
②『相続』を考えている方へ
③自然の中で元気をチャージ!?
福田先生
淀屋橋司法書士事務所の司法書士の福田麻紀子と申します。
―大阪生まれ大阪育ち!
福田先生
幼稚園、小学校、中学校、高校、大阪。ずっと大阪です。
―独立されるまでは?
福田先生
7年間、司法書士事務所に勤めて、自分で独立開業しました。
―独立されてから苦労はありましたか??
福田先生
基本的に楽天的なので、独立開業してお仕事ってなかなかすぐには無いんですが、「大変だな」って精神的に追い込まれるとか、焦りとかは無かったです。
―①お客さまから選ばれる理由
福田先生
福田さんに依頼するのは、「クオリティーとスピード」って言われた事がありまして、できるだけトラブルを避ける様な形で、同じ結果であっても、そういう準備もしておくっていう所を心がけていまして、その辺がクオリティーという事で、お客さんはおっしゃって頂きました。後、どこにでも出掛けて行くので、その点でスピードっておっしゃって頂いたんだと思います。
―お客さまからの嬉しい声
福田先生
いつも嬉しいなと思うのは、まず「ありがとう」っていう事ですね。例えば相続にしても、手続きとかしないといけないけれども、どこへ相談して良いのか、何をしないといけないのかっていうのが分からないっていう面があるので、困っている事を解決できるっていう所で、「これで気持ちも落ち着いた」とか、「次のまた一歩が踏み出せる」とか、そういう事で手続きが終わって、ほっとされて「良かったわ。ありがとう。」っていうのが、1番嬉しい言葉です。
―②『相続』を考えている方へ
福田先生
1番伝えたいのは、相続の手続きはとにかく早く、できるだけ早く手続きをしておいた方がスムーズですっていう事です。お子さん方の中で誰かお1人がまた亡くなられたりして、代が変わってくると人数も増えてくるので、どうしても話し合いっていうのが難しくなってきて、話合いの時間も掛かってしまいます。時間がどんどん経ってしまうっていうのもあります。
―より良くする為に取り組んでいること
福田先生
成年後見分野研究会っていうんですが、そこの幹事を2年間、この間まで務めていまして、成年後見の分野では司法書士が今1番、裁判所からも成年後見人として選任される率が高くて、日々の実務の中で、どうしても、この方の為に私達がどうやってサポートできるのかとか、だけれども、やっぱり法律の問題もあるっていう所のジレンマがどうしても出てくるんですが、じゃあそれをどう乗り越えるかっていうので、みんなで集まって研究活動をしていまして、3年間の研究活動の内容をまとめた物が1冊の本となって出版しまして、皆さんの役に立てればなと思います。
―③自然の中で元気をチャージ!?
福田先生
山登りが趣味で、休みの日で行ければ山とかそういう所へ行って、森の中に入ったりするとチャージされて、満タンになって、「また仕事を頑張ろう」っていう気になります。

相続ロゴ